システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

地図コンテンツ販売

GEOSPACE

あらゆる情報を正確かつ美しく束ねる空間情報プラットフォーム

GEOSPACE 電子地図

都市計画図、森林基本図、林野図等、公共測量成果物をベースに整備された高精度な電子地図が、さらなる進化を遂げました。基盤地図情報の高品質化はもちろん、目標物や住所など地理空間情報の充実、さらには更新頻度も高めることで精度・鮮度ともによりいっそう向上。また、用途に応じて選べる2つのグレードを新たに設け、使いやすさもアップしました。

GEOSPACE 航空写真

美しさが問われる航空写真だからこそ、GEOSPACE航空写真は公共測量作業規程に則して作成した1/2,500縮尺の写真が基本。地図では表現しきれない地形や建物の全体像も高い精度で把握できる、地上25cmの高解像度が絶賛されています。また、電子地図の作成を目的に撮影された写真だからこそ、雲や冠雪、ハレーションなどによる遮蔽も一切ありません。
※地図情報レベルでの縮尺です(一部地域は1/5,000の簡易オルソになります)。

GEOSPACE CDS

GEOSPACE電子地図および航空写真・衛星画像を、クラウド環境で簡単にご利用いただける、インターネット配信サービスです。日本マイクロソフト社のクラウドプラットフォーム「Microsoft Windows Azure™ Platform」を活用し、各種データをオープン仕様で配信するため、様々なGISに容易に組みこむことが可能です。
※CDS:コンテンツデリバリーサービス

Digital Globe

高分解能衛星画像の提供、クラウドやGISとの連携も

Digital Globe社の衛星画像提供サービスでは、6つの衛星による優れた撮像能力によって迅速かつ的確に撮影を実施する「撮影サービス」、1999年より撮影されている豊富な蓄積画像を提供する「アーカイブ画像サービス」、および付加価値のある情報コンテンツへ加工して提供する「付加価値サービス」を提供しています。
また、クラウドサービスや地理情報システム(GIS)などのICTサービスと組み合せることで、自然災害への対応、アセットマネジメント、都市計画、農地管理、森林管理の分野など、さまざまな用途へ活用できることが特長です。

ASTER 3D

自社開発アルゴリズムによるASTERからの15m DEMとオルソ画像の販売

米国Terra衛星(1999年打ち上げ)に搭載された国産センサであるASTERから、当社開発アルゴリズムにより作成した15mメッシュの標高データとオルソ画像のセットを販売しています。
※?ASTER:Advanced Spaceborne Thermal Emission and Reflection radiometer

このような3D地形画像を作成できます

ASTER 3Dデータセットでは、地域およびデータの組み合わせにより、5種類のデータを提供しております。

1. ASTER標高・オルソデータセット
2. ASTER 標高データ(海外)
3. ASTER オルソデータ(海外)
4. ASTER 標高・オルソデータセット(国内)
5. ASTER 標高・VNIRデータセット(国内)

こんな業界業種におすすめ

こんな業界業種におすすめ

地図分野

都市計画・不動産評価・インフラ管理(道路・鉄道・橋梁・ダム・飛行場など)

防災分野、資源・エネルギー分野

実績

  • 地球表面の多時期変化(植生、雪氷、土砂流出、海面温度)
  • 地形リニアメント解析
  • 鉱物資源マップ

基幹系システムからスマートフォンアプリまで。様々な開発実績をご紹介します