システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

NTTデータCCSが目指す場所

NTTデータCCSが目指す場所

2020年に創業50周年という節目を迎えるNTTデータCCS。
これまでいろいろな分野のお客様に対し、事業の成長をサポートしてきました。
そして今、NTTデータCCSが目指す場所とは―。

もっと多くのお客様から求められる・・・
「世の中になくてはならない会社」へ

高度な技術力やノウハウを強みにして

私たちは創業以来50年近くの歴史の中で、たくさんのお客様と係わることにより、EC関連システム構築や空間情報処理、科学技術計算やビッグデータ処理等の高度な技術力やノウハウを育んできました。そして、これらを強みに、様々な業界でシステム開発やサービス提供を行ってきました。その結果、「あれも?これも?NTTデータCCSの技術が支えています」でご紹介しているとおり、宇宙から海底まで、幅広い領域で実績を築いています。

「お客様視点」を忘れず、
共に夢を実現させる姿勢で

高度な技術力やノウハウを育み、幅広い領域で活躍できたのは、私たちが何よりも「お客様視点」を大切にしてきたからです。お客様に寄り添い、ニーズを正しく理解し、その実現のための最適解を一緒に考え実行する。そうすることで私たちはお客様が描かれた夢の実現をサポートし、お客様から高い評価をいただいてきました。

「世の中になくてはならない会社」を目指して

しかし、私たちの技術力やノウハウといった強みは、まだまだ一部のお客様にしか提供できていません。もっとたくさんのお客様に、私たちの強みを活用していただき、お役に立ちたい。
そういう思いから、さらに多くのお客様に信頼され、求められ、「NTTデータCCSでないと駄目だ!」と言われる存在。すなわち、「世の中になくてはならない会社」となることが、私たちの夢であり、目指す場所なのです。

2020年に当社は創立50周年を迎えます。これまでたくさんのお客様にご愛顧いただき、業界でも歴史のある企業に成長することができました。私たちは、さらに多くのお客様のお役に立てるよう、「世の中になくてはならない会社」を目指します。