システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

ITインフラサービス

「JXTGグループ」向けインフラ構築/運用で培ったノウハウをベースに、
お客様のIT戦略をインフラ面からサポート

ITインフラサービスでは、NTTデータCCSが長年にわたって培ってきた実績に基づく知識やノウハウを活かし、システムの企画から運用・支援まで、横断的にサービスをご提供します。特定の製品やベンダーに縛られることなく、お客様のIT戦略をインフラ面からサポートします。構築のみ、運用のみなどの個別サービスも提供しております。

  • 構築サービス
  • 運用・支援サービス

コンサルティングサービス

上流SEやITアーキテクトによる、企画提案やヒアリングといった各種コンサルティングサービスを提供します。

[サービス内容]

  1. 1.ITインフラ標準化、統合支援 (DC統合、仮想化統合、WAN統合、AD統合)
  2. 2.PMO、PM支援(PJ管理、ベンダー/要員管理、課題管理支援)
  3. 3.非機能要件整理支援
  4. 4.各種RFI/RFP対応(RFI/RFP作成、評価、ベンダー選定支援)
  5. 5.クラウド移行支援(AWS、Azure、Office365、移行)
  6. 6.DR/BCP計画(構想策定、DR環境構築)

[事例]

■グループ会社B社 AD環境結合

概  要:企業結合に伴うActive Directory環境の統合プロジェクトの支援、
ドメインコントローラ配置設計や業務システム検証計画の策定。

技術要素:AD、GP
※AD:Active Directory  GP:Group Policy

規  模:従業員9,000人

■グループ会社C社 社内標準PCのWindows10移行

概  要:社内標準のPCとして利用しているWindows7をWindows10へ移行するPJのPM支援、運用アウトソーシング、キッティング検討。

技術要素:Windows7/10、AD、PC管理(SKYSEA)、GP、Office365

規  模:PC25,000台

■製造業D社 共通仮装基盤構築に伴う非機能要件整理

概  要:仮想化基盤のアウトソーシング検討・新基盤の非機能要件整理、運用設計を支援。

技術要素:VMware、バックアップ全般、JP1

規  模:ホスト5台

サーバ基盤設計/構築サービス

ハードウェアからバックアップまで、レイヤー毎のサーバ方式設計、構築を提供します。

[事例]

■資源・素材分野A社 第2データセンターサーバ基盤構築

概  要:大規模災害時に切り替え可能なDR基盤を構築する。障害時を想定した切り替え、平常時の利用、バックアップ方式を設計、構築する。

技術要素:VMware、SRM、3PAR、Windows、Oracle、MS-SQL Server、PostgreSQL、JP1、多様なミドルウェア
※SRM:Site Recovery Manager

規  模:150台 400コア 100TB

■資源・素材分野C社 操業管理システム再構築

概  要:操業管理システムの保守切れに伴い、環境再構築を実施。
付帯するファイルサーバも併せて更新実施。

技術要素:VMware、Windows、JP1、IIS、DFS
※DFS:Distributed File System 

規  模:8台 16コア

■資源・素材分野D社 経費精算システム中継サーバ構築

概  要:クラウド提供の経費精算システムと社内システムのデータ連動を中継する
ブリッジサーバを構築。

技術要素:VMware、Windows、JP1、SaaS
※SaaS:Software as a Service 

規  模:2台 4コア

■経営管理システム再構築

概  要:経営管理システムの保守切れに伴い、環境再構築を実施。

技術要素:VMware、Windows、JP1、Oracle

規  模:2台 4コア

■業務システム向けAWS接続環境構築

概  要:業務システムとクラウド連動のため、VPN接続されたAWS環境に対してジョブ監視及びサーバ監視ツールを導入する。

技術要素:AWS、JP1

規  模:4台 16コア

ネットワーク設計/構築サービス

各ネットワーク接続環境の方式設計や構築サービスを提供します。

[事例]

■工場内コアネットワーク更新

概  要:保守切れに伴い、工場内のコアネットワークを刷新し、40Gb対応、光ケーブル敷設、各種冗長化対応やNW監視環境を構築する。

技術要素:L2/L3、FW、IPS、SAN、WAN、監視、Syslog

規  模:3拠点(3工場)

■第2データセンターコアネットワーク構築

概  要:関西地区のPCとメインDCをセキュアに接続する環境を構築する。障害時を想定した切り替え、平常時の利用(L2延伸)を設計、構築する。

技術要素:L2/L3、FW、IPS、RSPAN、L2延伸、WAN、監視、Syslog

規  模:2拠点(データセンター間)

■グループ子会社向けネットワーク(WAN)構築

概  要:グループ子会社複数社向けに専用WANを構築し、データセンターとの接続、セキュアインターネット接続、モバイルアクセス環境を構築する。

技術要素:L2/L3、FW、IPS、SOC、クラウド接続
※SOC:Security Operation Center

規  模:約40拠点

■工場内無線LAN導入

概  要:工場設備用の無線LAN環境(AP、認証含む)を構築する。

技術要素:WLC、AP、802.1x、RADIUS

規  模:AP24台 約1,000人

■業務システム向けAWS接続環境構築

概  要:業務システムとクラウド連動のため、AWSとのVPN接続環境を構築する。

技術要素:AWS、 VPC

規  模:2拠点(既存WAN接続)

■TV会議システム用NW構築

概  要:インターネット回線の手配から、FW導入設計及び構築を行う。

技術要素:H.325、VoIP、FW

規  模:1拠点(既存拠点への接続)

基幹系システムからスマートフォンアプリまで。様々な開発実績をご紹介します