システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

新卒採用・障がい者採用

オフィス写真
1階受付待合室

クラブ活動

社員の健康増進、教養・技術の向上
および社員相互のコミュニケーショ
ン強化のため、「サークル援助実施
要領」を定めて、会社が認めた団体
に対してサポートを行っています。

クラブ写真01

クラブ写真02

その他

社員共済会
財形貯蓄制度
団体長期障害所得補償保険
スポーツクラブ法人割引制度
外部カウンセラー(臨床心理士)

福利厚生

フレックスタイム勤務

10時から15時までをコアタイムと
し、始業時刻、終業時刻をフレキシ
ブルタイムとして、社員が自ら勤務
時間帯を定めることができる。

年次有給休暇

入社後年数 日数
2年未満 15
2年以上~6年未満 16~19
6年以上 20

出産育児休暇

産前産後休暇 産前6週間・産後8週間
出産看護休暇 3日以内
育児休業 養育する2歳に満たない子
     を対象とする。

ワークライフバランス休暇

個人の事情により長期間にわたり休
職を必要とする社員の仕事と家庭生
活の両立を支援することを目的とす
る。大学、大学院、研究所などへの
進学または留学するために休職する
場合は2年以内

慶弔休暇

結婚休暇 連続5日間、忌引休暇

リフレッシュ休暇

勤続満20年 連続5日間(勤続表彰金10万円)

介護休業

家族を対象とする介護休業を最長
1年間取得できる。

赴任休暇

家族同伴赴任 5日以内

先輩社員に聞いた
NTTデータCCSの
ココが好き!

先輩社員にNTTデータCCSの好きなポイントを一言で表現してもらいました。働きやすい環境が備わりつつも、周囲からのサポートも手厚いのが当社の強みです。

人材育成方針

当社の人材育成の基本理念は、経営理念・ビジョンを体現できる人材を育成することです。
そのために、以下のような人材育成方針を策定しました。

システムを『生み出し』『作り上げ』
『活かす』専門家集団を形成する

さらに、人材育成方針を実践し、高い成果・業績を達成するための人材育成の到達点として『求められる人材』を定義いたしました。

NTTデータCCSの人材育成方針

システムを『生み出し』『作り上げ』
『活かす』専門家集団

求められる人材

・お客様の業界・業務に精通し最適なシステムを提案できる人材=『生み出す人材』

・高度な開発力とPM力で最高のシステムを開発できる人材=『作り上げる』人材

・安定してサービスを提供するシステムを運用できる人材=『活かす人材』

オフィス写真

オフィス写真

「社内イベント」
NTTデータグループでは年に2回、社長杯健康駅伝大会が開催され、当社からも毎年エントリーしています

「全社キックオフ大会」
毎年4月に、全社員が集まる全社キックオフ大会を開催しています。 幹部による事業方針説明や表彰の後には立食パーティーで盛り上がります。

「里山保全活動」
当社では事業活動の他に、オフィス近辺の清掃活動や、東京都に残された里山の保全活動を行う団体への支援を行っています。

オフィス写真

オフィス写真

オフィス写真

数字で見るNTTデータCCS

※5年以内

※2015年度実績

人事総務部長メッセージ

NTT データ CCS(以下 CCS)は創立 48年を迎える会社です。
この歴史の中で福利厚生、教育制度等を充実させてきました。社員が力を発揮し、元気良く働ける環境を整えていますので、満足していただけると思います。
私たちと一緒にお客様に最高のサービスを提供し、社会に貢献できる仕事をしてみませんか。
どうぞ CCS の扉をたたいてみて下さい。お待ちしています。

人事総務部長

リクナビ2018 募集要項