システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

トピックス

女性活躍推進法 一般事業主行動計画を策定

NTTデータCCSは、2016年4月1日より施行される女性活躍推進法に基づき、女性の活躍に必要な環境の整備を目的とした行動計画を次のとおり策定しました。
当社ではこれまでに、「次世代育成支援一般事業主行動計画」の策定や、社員のワーク・ライフ・バランスの実現にむけた職場環境の整備に取り組んできました。
このたび、改めてこれまでの取組みを振り返るとともに、行動計画を策定することで、全社一丸となって継続的に目標達成に向けて取組みを進めてまいります。


1.当社における女性活躍推進状況

  • 社員に占める女性比率は13.7%、管理職に占める女性比率は1.6%にとどまる
  • 採用者に占める女性比率は2割に満たない
  • 男女の平均勤続年数に差は無い
  • 所定外労働時間および年休取得率は問題無いレベル
    女性社員の定着は図れており、労働時間・休暇については問題無いが、女性の採用数が少なく、また女性の登用が進んでいないことが課題

2.今後の取組みに関する方向性

  • 社員のワークライフバランスの実現に向け、職場環境の整備を検討の上、実施する。
  • 女性社員同士のネットワーク形成および女性社員のキャリア形成支援に向けた取組みを検討の上、実施する。
  • 新卒女性社員採用率の確保に向けた採用活動を検討の上、実施する。

3.行動計画の概要

女性の活躍を推進するとともに、全ての社員がワークライフバランスの実現を図り、能力を最大限に発揮できる職場環境を整備するため、次のとおり行動計画を策定する。

1.計画期間2016年4月1日~2021年3月31日(5年間)

2.目標

3.取組み内容

  • ◆取組み1:全ての社員のワークライフバランスの実現を目指し、多様な人材が活躍できる職場環境を整備する
    • 時間や場所にとらわれず、高い成果を創出できるよう就業環境の整備および働き方の意識改革を推進する
    • 男性の育児休業取得を促進するため、対象者や上長への啓発活動を行う
    • 社員の仕事と家庭生活の両立のため、必要に応じた人事諸制度の見直しを検討する
  • ◆取組み2:女性のキャリア形成や活躍を支援する
    • 女性同士の交流機会を設定し、情報交換やネットワーク形成を支援する
    • 会社全体に女性活躍推進の意識を浸透させるよう、情報発信や啓発活動を行う
    • 上長が女性社員のキャリア形成を支援できるよう管理職を対象としたマネジメント研修を実施する
  • ◆取組み3:採用活動において女性の応募者の増加に向けた取組みを行う
    • 社外ホームページにて、当社の女性活躍推進の取組み等の情報を公表する
    • 女子学生を対象とした会社説明会の開催や広報ツールの利用等、採用活動における施策を検討、実施する