システム開発で未来を変えるNTTデータCCS

株式会社NTTデータCCS

Risk Manager

化学物質のリスク評価システム

化学物質のリスク評価システム

Risk Managerは、(社)日本化学工業協会が(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構からの受託により開発したソフトウェアで、化学物質の初期リスク評価を実施するためのツールです。

定常時・作業時・事故時の3つのリスク評価機能を備えており、化学物質を取り扱う事業者の抱える様々なリスク評価に利用できます。
※本製品は現在販売しておりません。